SNS

SNSに関する口コミを見ていると、正直「ほんとかな?」と思える口コミが多い気がします。
特に男性側に有利というか「そそる」内容で埋め尽くされています。

■「私はこうしてパートナーを獲得した」風の一種の武勇伝的な内容が多いようです。
ざっとみると「いかにも」風の内容です。
そんなにうまくいくと期待させられて、現実を見たときの「段差」に戸惑うシーンも想像できそうです。
「裏取りと確証」が取れないのですから、利用者にとって過度の期待は禁物でしょう。

しかし、アダルトSNSサイトの口コミでは、書かれていることが本当かどうか検証できないことです。
サイトを覗く「ドキドキ」感は、充分満たすことができる程度の気持ちの余裕でみると、楽しめることには間違いないでしょう。

■「この記事は口コミか物語」かわからないものがあります。
あまりにもよく書けていて「二割の事実にあとは創作」的なものもあります。
「官能小説」のように「微に入り細にわたる」的な表現は、ただものではない雰囲気があります。

例えば……メールから始めた二人の付き合いが、車でデートをすることになる。
趣味の会話も弾んで良好な雰囲気になる。
牧場に放たれた馬を見るために二人は車から降りる。
しばらく走り回る馬を見ていたのだが、すぐ近くで牡馬が交尾を始めた。
顔を背けた彼女に男は「ねえ、少しだけ」と言って、彼女を引き寄せる。
男が彼女の首筋に唇を這わせたとき、雌馬が歓喜のいななきをあげた。
「ここじゃいや」と、喘ぐ彼女の口に男の濃厚な口づけが……。
男は荒々しく彼女のスカートをたくし上げ、二人とも立ったまま白日の下、行為に及んだ。
というようなものもあり「他人(ひと)のセックス」に感心のある読者は、ぜひ口コミサイトを訪れてみてはどうでしょう。

■悪質さくら口コミサイト
パソコン・セキュリティソフトの中には、アクセスする際に注意喚起をしてくれるソフトもあります。
「アクセスしてもこれ以上進むな」のような警告が出たり、そもそもアクセス禁止のサインが出るソフトもあります。
そういうサイトはまず開かないことです。
安全の表示の出ないサイトには近づかないこと。
厄介なことはできるだけ避けるのが賢明な方法です。
さくらならまだ許せますが、スパムトラックバックというのは厄介です。
自分のブログにアダルト系のサイトが貼り付けられたりしたら、駆除するのが大変です。
「しらみつぶしに」という言葉がありますが、気長に一つ一つ駆除していくしか方法はありません。

いずれにしても口コミは少しだけ距離を置いて閲覧するのがいいでしょう。
口コミの中には多分に創作が混ざっていますから注意が必要です。

このように書いてくると「なんだかアダルトSNSって怖い」と思ってしまう人もいるでしょう。
しかし、魅力あるモノはみんな怖いものです。
美しいバラにもとげがあるじゃありませんか。
「とげを避けながらバラを愛でる」ことこそ大人の知恵ではないでしょうか。

皆さんは、LINE(ライン)をご存知ですか?

■無料で使える便利アプリ「LINE」
無料で通話やメールができたり、アプリの中で使用できる、大きい絵文字のような「スタンプ」はそのキャラクターで漫画やアニメなどが作られたりと、何かと話題のアプリである、あのLINEです。
私ももちろんハマッていて、毎日友達と夜遅くまでメールに通話に使っています。
スタンプも次々と新しいのが出てきて、どれもこれも可愛いし面白いので、使わないかな~と思ってもついつい購入してしまいます。
そんな風に友達と連絡したり他愛もない話をしたりと楽しんでいましたが、使えば使うほど新しくて楽しい使い道を見つけることができるところもLINEの魅力。
まさかあんなに素晴らしい使い道があったなんて、考えてもみませんでした…。

■LINEを使って恋人さがし?
友達から誘われたのが、始めることになったきかけでした。
数ヶ月前に恋人と別れたばかりで、「恋人作りたい」が口ぐせになっていた私に、友達があるものを教えてくれたのです。
それは、LINE IDを使った掲示板です。
インターネットや出会い系といった掲示板といえば、怪しい、恐い、不安といったイメージがついてしまいがちですが、今回利用した掲示板はそんなことはありませんでした。
これまでも何度か出会い系サイトに登録してみたりはしたのですが、どれもこれもいまひとつであまり信用できず、これといった出会いも得られませんでした。
しかし、このLINE掲示板は出会い系サイトのように面倒な手続きや登録をする必要もなかったので、軽い気持ちで始めることができました。
最初は少しバカにしていましたが、いざ使ってみると、自分のように出会いを求めて掲示板に書き込んでいる方の数に驚きました。
きっと、自分と同じように気軽さに惹かれて始めたんだと思います。
実際、本気の恋人探しから一晩だけのおしゃべり相手、同じ地域で遊べる人など、求める出会いのカタチが様々だったのも自分に合っていました。

■そして新しい恋へ
私は恋人募集で掲示板にIDを載せたりしていましたが、使っていくうちに恋人としてではなくても良い出会いがあり、これまでの自分の考えや理想としていたものの幅を広げることが出来ました。
特に同じ地域で出会いを探している方が多くいる掲示板は便利でしたね。
遠方の方とは通話やメールでのやりとりがメインになるため、楽しく話せたりするのは良いのですが、いざ会おうとなると距離があるので難しいと断られることがほとんどでした。
しかし、同じ地域の方とやりとりをすれば、数回LINE上でやりとりしてからすぐに会って食事をしたり飲みに行けたり。
初めから気が合っていた人なんかは、連絡するようになってからすぐに会おうという流れになって、その日のうちにホテルまで・・・なんていう熱い出会いもありました。
実は、その人が今の恋人なんです。
LINE掲示板での出会いから始まった恋で、素敵な恋人を見つけることができたのです。
これを紹介してくれた友人には感謝しきりですね。

■出会い探しにあなたもぜひ!
こういったインターネットの掲示板を利用したことのない人は、初めはやはり抵抗があるかもしれません。
しかし、当然ながら、誰もがみんな熟練した利用者というわけではいのです。
そんなうまくいくわけないじゃん…と初めからスネていてはもったいないですよ。
もしLINEを使っているなら、ぜひ使ってみてください。
これまで出会いを探すのに苦労していたのが嘘のように、毎日が充実しています。
あなたもぜひ、LINE ID掲示板で新しい出会いを探してみてはいかがでしょうか。